複数ファイルより特定のセルの値を集計マクロ

複数ファイルより特定のセルの値を自動で抽出・集計することができる!
複数ファイルより特定のセルの値を集計マクロツールをご紹介します。
エクセルファイルをダウンロードしてすぐに使えます。

シート上でデータの設定をしてボタンを押すだけで完了です。
複数ファイルの特定セルの抽出・集計もこれで差し替えなど来てもやり直しが簡単!

操作画面

手順

B2セルに集計するファイルの保存フォルダのパスを記入する

②抽出するデータのシート名をC4セルから、セル番号をC5を入力する

例えば以下の場合はシート名は「A社」セル番号は「B6」になります。

集計ボタンを押す

以下のように集計結果が入力されます。

※赤枠で囲んであるグレーのセルは集計の際メモとしてご利用ください。

↓ダウンロードはこちらをクリック(詳しい手順、注意事項はファイルの中に記載)

複数ファイルより特定のセルの値を集計マクロ」への2件のフィードバック

  1. ぽけし

    はじめまして。
    複数のエクセルファイルでシート名は全てのファイルで同じという状況でD9 、D12、D15とD列3行ごとを抽出したいのですが最初のD9しか抽出出来ません。
    当方VBマクロはあまり触れたことがないのでお手上げ状態でありコメントさせていただきました。
    可能であれば解決策をご教授いただきたく。
    よろしくお願いいたします。

    返信
    1. macro 投稿作成者

      はじめまして。
      いつもご利用いただきありがとうございます。

      以下の問い合わせの件ですが

      通出するデータ全て、シート名が同じということですが
      3つセル番号をした上の行(4行目)にシート名をすべて入力していますか?

      または、設定しているシート名に半角全角の違いがある可能性はありませんか?
      シート名は半角全角も一致しないと抽出できません。

      D9が抽出できているとなると、シート名の設定がうまくできていない可能性が高いと思われます。

      実際に確認していませんので、このくらいの事しかお伝え出来ず申し訳ありません。
      もう一度ご確認お願い致します。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください