オートフィルタ設定・解除マクロ

自動で全シートオートフィルタ設定・解除ができる!
全シートオートフィルタ設定・解除マクロツールをご紹介します。
エクセルファイルをダウンロードしてすぐに使えます。

オートフィルタは1枚ずつ設定・解除しなければいけませんが
このマクロツールでボタンを押すだけですぐに全シート一括して
オートフィルタの設定・解除ができます。

操作画面

手順

オートフィルタ設定またはオートフィルタ解除ボタンを押す

②ダイアログからファイルを選択

※作業完了後、D2に作業を実行したファイルのパスが表示されます。

↓ダウンロードはこちらをクリック(詳しい手順、注意事項はファイルの中に記載)

オートフィルタ設定・解除マクロ」への6件のフィードバック

  1. 堀田紅

    恐れ入ります。当方、ほぼ初心者です。この「オートフィルタ設定・解除マクロ」の使い方を教えてください。
    ファイルをダウンロードし、複数シートのあるExcelファイルを選択してやってみたのですが、最初のシートにしかオートフィルタが設定されません。全シートに一括して設定はできないのでしょうか。ほかに何か設定すべきものがありましたらご教示ください。
    当方のExcelは、バージョン2019です。よろしくお願いします。

    返信
    1. macro 投稿作成者

      返信遅くなり申し訳ありません。
      作成時はすべてのシートにフィルタを設定できたのですが
      現在は選択されたシートまでしか設定されなくなっていますね。

      お急ぎでしたら最後もシートを選択しておけば全シート設定できると思います。
      おそらく最初のシートを選択を選択していたので最初のシートしか設定できなかったのかもしれません。

      後日全シート設定できるよう修正しておきます。
      ご連絡ありがとうございました。

      返信
    2. macro 投稿作成者

      全てのシートにフィルタが設定できるように修正しました。
      また何かありましたらご連絡下さい。

      返信
      1. 堀田紅

        早速に対応していただきありがとうございました。一括設定、一括解除とも正しくできました。これで作業がはかどります。ありがとうございました。

        返信
  2. MASE

    5行目でフィルタをかけたいので”A5″に変更したのですが、なぜか3行目でフィルタがかかります。解消方法をお教えください。

    返信
    1. macro 投稿作成者

      Sheets(i).Range(“A1”).AutoFilter ‘オートフィルタ設定
      の行をA5に変更するのではなく、
      以下のように5行目を全部を設定できるように修正してみてください。

      Sheets(i).Range(“5:5”).AutoFilter ‘オートフィルタ設定

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください