複数ファイルを1ファイルにまとめるマクロ

複数ファイルを自動で1ファイルにまとめることができる!
複数ファイルを1ファイルにまとめるマクロツールをご紹介します。
エクセルファイルをダウンロードしてすぐに使えます。

ボタンを押してまとめるファイルの保存先を設定するだけで
たくさんのワークブックファイルでも1つにまとめたファイルがすぐに作成できます。

※複数ファイルを1シートにまとめたい場合はこちらをクリック

※その他の集計ツールはこちらをクリック

操作画面

手順

①1つにまとめたいファイルを1つのフォルダに保存する

複数ファイルをまとめるボタンを押す

③ダイアログから作業フォルダを選択

作業が完了すると作業フォルダの中にAllReports.xlsxファイルが作成されます。

この時のシート名にはファイル名が追加されます。

作業したフォルダ名がD2セルに記入されます。

 

↓ダウンロードはこちらをクリック(詳しい手順、注意事項はファイルの中に記載)

複数ファイルを1ファイルにまとめるマクロ」への3件のフィードバック

  1. tama

    エクセルでやりたいことを探していて、こちらのサイトにたどり着きました。
    「複数ファイルを1ファイルにまとめるマクロ」をダウンロードさせていただき使用させていただいています。

    さて、質問があるのですが…上記マクロでは結合後のデータが「AllReports.xlsx」にまとめられるのですが、そのデータを既存のファイルに上書きすることは可能でしょうか?また、可能な場合、どういったマクロになるのでしょうか?

    例:
    A社 B社 C社…の個別のファイルと、各社の集計・分析計算用のファイルがある
    これを結合させてAllReports.xlsxのような形で、既存の「集計・分析計算用ファイル」に新規タブで書き込みたい。
    また、毎週各社のデータがあがってくるので、翌週には、前回のタブに上書きで保存したい。

    のです。言葉足らずで分かりにくいかもしれませんが、お返事いただけると幸いです。

    返信
    1. macro 投稿作成者

      ご連絡ありがとうございます。

      例えば、エクセル上で「集計・分析計算用ファイル」の保存先とファイル名を設定し
      そのファイルに新たに追加したシートにまとめたデータを記入するといったマクロなら作成できますが
      いかがでしょうか?

      返信
      1. 玉井

        お忙しい中お返事ありがとうございます。またご艇案ありがとうございます。
        その方向でお願いできますでしょうか?

        返信

tama へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください